巨大地震!!・・・・・・・無事でした!

更新の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします。
   ↓
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


このたびの東日本大震災により、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復旧復興をお祈りしております・・・・・。





今日の山形市は、またしても大雪です。

気温はぐんぐん下がっていきますが、

灯油の供給が見込めないことから節約モードに突入。

節電もかねてヒーターを止め、ダウンのロングコートを着込み、

ひざかけに手袋といういでたちでPCに向かっております。

今日は生徒さんたちもお休みなので、こんな凄い格好も可能。

山形市内もガソリンが品切れ状態で、車での外出は控える方が多くなってます。

こんな大雪でなければ自転車で行けたのに、とおっしゃる生徒さんも。

ワタシも、もう少し小降りになったら、徒歩で出かけようと思ってます。



地球最悪と言われる未曾有の大地震でしたが、

ここ山形市は仙台市のすぐお隣なのに、意外なほど被害が少なかったようです。

ワタシの工房も、拍子抜けするほど無事でした!

作業台の下の棚からカッティングオイルのビンが1コ落ちてただけで、

ほかは倒れたりずれたりしたようすもなし。

奇跡というか、運が良かったというか・・・・・助かりました(泣)



地震のあった時は、自宅のキッチンにおりました。

午前の教室のあと、事務仕事を少しして、2時過ぎに自宅に戻りました。

母がまだ何も食べていないというので、とりあえず熱いラーメンでも、と準備。

外は雪で、火の気のなかったキッチンはしんから冷えてました。

ラーメンが煮えてIHのスイッチを切った時、

ポケットの携帯が変な音で鳴り始めました。



見ると、「緊急地震速報」!! 「強い揺れに備えてください」!?

一瞬、「ウソ!?」と思いましたが、

2日前の地震でも鳴らなかった地震速報が今は鳴ってる・・・・・ヤバい!!

と思う間もなく、グラグラグラッと、もの凄い揺れ!!

隣室の母に声をかけ、ちょっと揺れが弱くなった時にテレビをつけてみましたが、

直後にまた揺れが大きくなってテレビはフッと消えてしまいました。

停電も!?

これはマジでヤバい!と心底怖くなり、

「玄関! 玄関開けとかなきゃ!」と玄関に走った時、何か踏んだ感覚・・・。

そんなの確かめる余裕なんかなく、よろめきながら玄関を開け、

「ねね! ねねはどこ!?」と愛猫を探しに戻った時、また何か踏んだ・・・・?

ねねはキッチンの椅子の下に震えながらうずくまってました。

それを引きずり出してしっかり抱き、母とともに外へ!

(その時また何か踏んだけど、それどころじゃないし)



近所の人もそれぞれ外に出ており、互いの無事を確認しました(汗)

まわりの町並みにも何も変化はなし。

揺れがおさまったので、近所の人とも解散、家に戻りました。



気持ちが落ち着いたところで、ふと、

「さっきの、何度も踏んづけたアレは何だったの?」



よ〜〜〜〜〜く見ると、キッチンの床に、小さな水たまりが・・・・・・。

・・・・・たははは・・・・わかった。

それは、 ねねのオシッコ でしたー。

ねねたん、地震にたまげてチビってしまったのでした。

って、それをワタシは、スリッパで3回は踏んで歩いたな・・・・・。



地震のあと真っ先にしたのは、床の雑巾がけでした。

それから各部屋を点検すると、たいていは何事もなかったけど、

息子の部屋の突っ張りラックが横にずれて、カベによりかかり、

「平行四辺形」になってました。

ワタシの力ではとても直せそうもないので、そのままに。

(翌日出張から戻った息子が、「ふんっっっ!!」と押し戻して直しました。)



その後、すっかりのびたラーメンをすすりながら、

「停電はいつまでだろう・・・このあとどーしよう・・・?」と

頭の中はプチパニック。

年老いた母もいるし・・・・寒いからまず、暖房? それと明かり?

暗くなる前に動こう、と、やっとスイッチが入りました。 



ああ、もう出かける時間です。

続きはまたのちほど。

(コレを書いてる最中にも、2回ほど余震あり・・・・・怖い・・・・)




人気ブログランキングへ



 

地震!?・・・のち、大雪

更新の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします♪
   ↓
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村




c-DSCF0089.jpg
        ※作品写真の転載・転用を固くお断りいたします。

Kさんの「ドッグウッド」18" です。

お家でハンダづけしたものを見せてもらいました。

大きくてころんと丸いので、

ハンダづけの角度を保つのが大変だったとか!

もうほとんどきれいに仕上がっていますが、

チェックしたところをもう少し直します。

(このこだわりが良い作品を生むのですね)



今日は、教室の最中に、突然!

グラッ・・・・・・グラグラグラグラ・・・・・!!

最初かるく揺れて、そのあとけっこう長く揺れました。

窓に下げた大きなパネルが大きく左右に揺れて、

ちょっと怖かった・・・・・。




そして、雪!!

せっかく地面が顔を出していたのに、またしても雪です!

c-残雪1
          2週間前

          ↓  ↓  ↓
c-DSCF0090.jpg
         本日、16時すぎ

           ↓ ↓ ↓
c-DSCF0092.jpg
         その1時間後・・・・・


雪は今もしんしんと降り続いています。

明日の朝は、ひさしぶりに雪かきだなぁ・・・・・





こちらのランキングにも参加しております。。
よろしかったら、応援クリックお願いいたします♪
     ↓
人気ブログランキングへ



 

誕生日でした

更新の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします♪
   ↓
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村



c-DSCF0077.jpg
     ※作品の写真の転載・転用及び、デザインの転用を固くお断りします。


昨日は誕生日でした。

毎年、この時期はな〜んか気ぜわしくて・・・・・。

いやいや、

早く申告終えればいいだけの話なのよね、ホントは ( ̄∇ ̄;)



子どもたちからプレゼントとして、

マッサージクッションを買ってもらいました♪

今までは「肩たたき券」でいいよと言ってきたけど、

もう二人ともなにがしかの収入があるので、

今年はしっかりリクエストしちゃった♪


c-DSCF0070.jpg


腰を悪くしてからちょっと低空飛行が続いてましたが、

そろそろ機首があがってきた感じ(笑)

ひとつ年を重ねたワタシ、がんばろうね!
  




こちらのランキングにも参加しております。。
よろしかったら、応援クリックお願いいたします♪
     ↓
人気ブログランキングへ



 


カットの依頼

更新の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします♪
   ↓
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村



c-DSCF0045x.jpg


Sさんからガラスのカットを依頼された窓パネル。

ようやくカットと研磨が終わりました。

このあとの作業はSさんが引き継ぎます。

完成したら、

昨年製作した薔薇のパネルとおそろいで、

Sさんのリビングを飾る予定です♪



これまでの教室では、

「自分の作品はすべて自分の手で」

というのが私の主義でした。

でも、Sさんは手指が不調になってしまい、

思うようにカッターが使えません。

それでもステンドグラスが好きだから

作り続けたいと願うSさんの気持ちに打たれて、

私がカットだけしてあげることにしました。



考えてみれば、

私の教室の1番のモットーは、

「作る喜びと美の感動の共有」だったはずです。

私がちょっとお手伝いすることで、

ステンドグラスを作り続けることができるなら、

作る喜びと感動を持ち続けてくれるなら、

主義なんてちょっと曲げてもいっか〜、と。

わりとゆるいなぁ、私(苦笑)





こちらのランキングにも参加しております。。
よろしかったら、応援クリックお願いいたします♪
     ↓
人気ブログランキングへ


 

「アンティークの扉」「BYRON」〜作品展2009より

更新の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします♪
   ↓
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村



c-DSCF0066.jpg

Nさんのパネル「アンティークの扉」と、

Sさんのフロアスタンド「BYRON」、

吊りランプの「カトレア」「ねじり花」です。

お二人の作品が仲良く並んだのを見て、

ひそかに感慨深いものがありました。



NさんSさんは高校時代の仲良しで、

もうひとりの仲良しさんと3人で教室にいらしてから、

実に20年になろうとしてます。

年齢を重ねるうちには体調の変化もあり、

お二人ともそれぞれ大病を患う苦難も体験されました。

それを乗り越えた今も元気に教室に通ってくださって、

「いろんなお稽古したけど、ステンドが一番♪」

と笑顔で語ってくださいます。

本当にありがたいなぁ・・・・としみじみ思います。



若いころは時間のたつのを気にも留めなかったけど、

振り返ってみると、ワタシ自身も山あり谷あり!(笑)

ずっとひとりでがんばってた気になってましたが、

本当はいつだって、

NさんSさん、生徒さんみんなに支えられてきたのだと、

今さらながら深く感じています。



c-DSCF0060.jpg

昨年、Nさんはもう1枚のパネルを完成させ、

念願のリビングのドアに入れることができました。

自分が丹精こめて作ったパネルを自宅にはめるのって、

やっぱり素敵ですね〜!

Nさんに続いてSさんも窓パネルを完成させ、

刺激された他の生徒さんたちも次々と、

パネル製作の計画が持ち上がってます。

次はどんなパネルが出来上がるか楽しみ〜♪

ワタシもつられてウキウキしちゃってます(笑)





こちらのランキングにも参加しております。。
よろしかったら、応援クリックお願いいたします♪
     ↓
人気ブログランキングへ


 
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
02 04
プロフィール

RURI♪

Author:RURI♪
山形市のステンドグラス工房「グラスワーク瑠璃」のブログへようこそ♪
日々の制作や思い、教室風景や、時には愛猫ねねの溺愛ぶりなどなど、マイペースでつづっていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
Amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR