愛しのプリンセスへ

       c-DSCF1224.jpg


宝石店のペーパーバッグから出てきたのは、

女子なら誰でも胸がときめく、手のひらにおさまるサイズのギフトボックス♪

こ、これは、もしや・・・・・!?  “ヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪



      c-DSCF1231.jpg
          うきゃぁ〜〜〜♪ まさしくこれは・・・・・!!










   c-DSCF1233.jpg
                    出た〜〜〜〜〜! 


  







    c-DSCF1238.jpg
                  ジャ〜〜〜〜〜〜ン!!




我が家のプリンセス、ねねたんの新しいネームプレートです♪

愛しいねねたんへ、息子からのプレゼント



シルバーの土台に、ゴールドのティアラとちっちゃなダイヤをあしらい、

名前の「NENE」が中心に、我が家のTEL番号も小さく彫ってあります。

息子のねねたんへの愛がいっぱいつめこまれた、世界でひとつだけのプレゼントです




これ、息子が宝石店にフルオーダーして作ってもらったものなので、

お値段はそれなりに・・・・・

宝石店では、こんな注文は初めてだったそうですが、

ねねたんが首輪に下げても負担にならないように、重さにも配慮して作ってくれたとか。

手抜きのない仕事、素晴らしいです





当のねねたんは?


      c-DSCF1241.jpg


リボンにじゃれてみたり、ネームプレートにツメひっかけてみたり(笑)



うちの息子、見た目は海賊のようなワイルド感満載のヤツですが、

家族への愛情たっぷりの心優しい男子なんです。

とりわけ、ねねたんへの愛情はもう、ほとんどストーカーのごとく・・・・・・ん?



この愛が報われる日は、はたして来るのでしょうか ( ̄∇ ̄;)




      c-DSCF1239.jpg
                     にゃ?







ご訪問ありがとうございました♪
更新の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします♪
   ↓
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村


br_decobanner_20110915141328.gif

めばえのキャンドルランタン

こちらが、最初に作り始めたキャンドルランタンです。



       c-DSCF1055_2.jpg



ちまちまデザインして、小さいピースをちまちま切ってるうちに、

ふと、星のデザインを思いついてしまい、そっちも無性に作りたくなって、

結局、同時進行で作ってました。( ̄∇ ̄;)




  c-DSCF1054.jpg



            「芽吹く」イメージです。



                c-DSCF1057.jpg




自分の中に芽吹くものを大事に育てたい、そんなイメージです。

いくつになっても、新たに芽吹くもの、新たに気づくものがあります。

まだまだ、発展途上人間。

たぶん、ずっとそんな感じだろうけど(笑)




※作品の写真の転載・転用および、デザインの転用を固くお断りいたします。






ご訪問ありがとうございました♪
更新の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします♪
   ↓
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村


br_decobanner_20110915141328.gif

星のキャンドルランタン

こつこつと作っていたキャンドルランタンです。


  ※作品の写真の転載・転用および、デザインの転用を固くお断りいたします。
   c-DSCF1046.jpg

             ビー玉の星座で〜す(笑)



星が好きなくせに、実際に夜空で見つけられる星座はほんのわずかしかないワタシ 。

「北斗七星」「オリオン座」「カシオペア」・・・・・・誰でも知ってるヤツ (;^_^A

4面のもうひとつの星座に困って、

いろいろ調べたあげく、「南十字座」なんてのにしました。

なんてこたない、星の数や形が作りやすかったので。 (* ̄ー ̄)v



  c-DSCF1051001.jpg

         「北斗七星」と「南十字座」


            c-DSCF1049001.jpg
                  「カシオペア」


       c-DSCF1048.jpg
                     「オリオン座」




ところで、このオリオン座。

星座を形作る星のひとつが来年にも爆発してしまうかもって話・・・・ご存知ですか?

左上の星「ベテルギウス」がそうなんです。



ベテルギウスは、地球周辺で近い将来「超新星爆発」を起こすであろう「赤色巨星」のひとつだそうです。

その爆発は、もう来年かもしれないし、もっとずっと遠い未来かもしれないけど、

なんかもう、目を離せない状況にあることはたしからしいです。



       DSCF1048_convert_20111219065535.jpg



ふ〜〜〜〜む・・・・・・凄くない? 

ベテルギウスは地球から640光年しか離れてなくて、

「超新星爆発」起こすと地球のオゾン層が破壊されて宇宙線が大量に降り注ぐとか、

昼でも明るく輝いて夜もかなり明るいとか、

いろいろやっかいな影響があるらしいんです。



それはそれで大変なことなんだろうけど、ちょっとピンとこない、というか。

唯一はっきりしてるのは・・・・・・オリオン座の星が1個なくなっちゃう ってこと。

超新星の輝きが消えたあとには、見えなくなってしまうそうです。

ワタシ的には、そっちの方が大問題!



工房と教室を始めたばかりの頃、帰りはたいてい夜中近く。

凍てつく冬の夜空を見上げればいつもオリオン座が輝いてました。

今も、玄関を出てちょっと空を見上げると、まっすぐにオリオン座。

そのオリオン座の、あのカタチが失われてしまうなんて・・・



でも、今見えてるオリオン座は、640年前の姿。

もしかすると、もうとっくに超新星になって、すでに光が失われてるのかもしれない。

今さら嘆いても仕方ない、ってことかな。

てゆーか、ワタシが生きてる間に超新星爆発を見れるかどうかも定かでない・・・・わけで。



はぁ〜・・・あれこれ想像してると、壮大すぎて気が遠くなりそうです。

とりあえず、目の前のことをしっかりやるとしましょう(笑)







ご訪問ありがとうございました♪
更新の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします♪
   ↓
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村


br_decobanner_20110915141328.gif

フェルメール・パルコ・ページェント

ワンダーらんど当日は、いろいろとお楽しみを予定してました

なんせ1年8ヶ月ぶりの仙台です!

せっかく来たんだもん、ただ帰るのはもったいない〜〜(笑)



と、その前にまず腹ごしらえを♪

会場近くに評判のレストランがあり、去年もここでみんなでランチしました。


c-DSCF1088.jpg   
           レストランmiura


        c-DSCF1089.jpg
                 外観もしゃれてますが、料理も絶品です♪


c-DSCF1083_20111215184106.jpg   2F73.jpg



       2FA3.jpg   c-DSCF1087.jpg


実は、メインディッシュを撮るのをうっかり忘れてしまって、

後で生徒さんから画像を分けてもらって掲載してます

だって、運ばれてきたお皿を見たら、めっちゃ美味しそうなんでつい・・・・・(= ̄∇ ̄=) ニィ



ランチの後は会場に戻って生徒さんのお買い上げ材料のチェックをし、そしていよいよ自由行動!

まずは、宮城県美術館で「フェルメールからのラブレター展」


  c-DSCF1091.jpg
                          ↑「手紙を書く女」


平日だから少しはましかと思ったけど、館内はやっぱりかなり混んでました

大勢の人の列についてのろのろ歩いてるうちに、少々眠たくなりました

最後の部屋に、フェルメールが「3点だけ」飾られていて、

そこだけしっかり警備員さんがついて見張ってました。

修復後世界に先駆けて初公開となった「手紙を読む青衣の女」は、さすがに鮮やかな色あいでした。

それよりワタシは、「手紙を書く女」の夢見るようなやさしい表情に心を惹かれました

手紙の相手に思いを馳せる幸せなひととき。

見てるこちらも幸せのおすそわけをもらったような感じでした



美術館の後は、仙台市内の観光スポットを巡るバス「るーぷる仙台」で駅前へ移動。

    c-DSCF1098.jpg
              レトロな外観がグーです♪


仙台のパルコって、いつ出来たのかな?

駅前にくることはあまりなかったので、仙台パルコ初見参です。


     c-DSCF1102.jpg


とりあえず、雑貨屋は要チェック!

地下1階から地上8階まで、雑貨屋だけを見てまわりました。



美術館でちょっと痛いなーと思った足は、もうかなり痛みます・・・・・・いや、そーとー痛い

もーちょっとだけ、とだましだまし、今度は地下鉄で勾当台公園へ。


     c-DSCF1138.jpg
                 仙台 光のページェント


今年は津波でページェント用の電球が全部流されたけど、全国から支援の電球が届いたそうです。

ビミョーに光の色が違うけど、美しさに変わりはありません


c-DSCF1140.jpg


          c-DSCF1124.jpg



ページェントの光に誘われて、会場である定禅寺通りをはじからはじまで歩いてみました。


    c-DSCF1133.jpg
               ガラスショップスガハラの仙台店


足が痛いので、外から見るだけに( ̄∇ ̄;)


c-DSCF1135.jpg
              おっされ〜〜〜〜〜


もはや足は限界・・・・・・・

ようやく高速バスの乗り場に向かう途中で、フッ・・・とページェントが全部消えてしまいました。

おおっ!? これはもしや! ウワサの・・・・・スターライトウィンク

再度点灯するのを今か今かと待つ時間は、かなり長く感じましたが、実際は1分程度らしいです(笑)

そして、鐘の音とともに、ページェント再点灯!

ん〜〜〜〜素敵! 

再び光りに包まれた街に、感動してちょっとウルッときそうでした



        c-DSCF1142.jpg
             次の日皆既月食になっちゃう月も輝いてます


(帰宅後、見事に足がつりました・・・・・







ご訪問ありがとうございました♪
更新の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします♪
   ↓
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村


br_decobanner_20110915141328.gif

ワンダーらんど2011 in 仙台

        c-DSCF1155.jpg
                   ワンダーらんど参上!!



先週9日(金)・10日(土) と、「ワンダーらんど2011 in 仙台」に参加してきました!



今年の5月に開催予定だったイベントが、震災の影響で中止になってしまったのですが、

「東北応援セール」ということで、12月にリベンジ開催!

ワタシも生徒さんたちも、とっても楽しみにしていたのでした



  c-DSCF1156.jpg
         会場は去年と同じLBギャラリー


昨年4月のワンダーらんど以来、久々の仙台です


           c-DSCF1159.jpg


c-DSCF1162.jpg
写真をうっかり忘れて最終日の最後に撮ったので、ヒトが少なくて逆に撮りやすかったかも〜(= ̄∇ ̄=)


     c-DSCF1165.jpg



こちらは↓ 大阪のステンドグラス作家緒方修一先生の工房のブースです。

  c-DSCF1166.jpg


           c-DSCF1160.jpg
                    魅力的なものがた〜くさん♪



今回の内容で去年と違うのは、

デモのブースを作らないかわりに、ガラスの持ち込み量が圧倒的に増えたことですね。

ふだんなかなか実物を見て選ぶことのできない地方在住のワタシたちにとっては、

これが一番ありがたかったです

c-DSCF1164.jpg
              ヤカゲニー どーーーーーーん!

         c-DSCF1172.jpg
                    ウロボロス どーーーーーーん!


ただし、作品の構想がない状態で一度にあまりにもたくさんのガラスを目前にすると、

「もまい」して選べなくなる危険性も・・・・・

       (※「もまいする」とは、山形弁で、頭が混乱してわけわかんなくなること)


      c-DSCF1173.jpg
                ランバーツ どーーーーーーーん!!



初めてガラスの倉庫を訪れたワタシが、まさしくそうでした

たくさんの素晴らしいガラスを見て、欲しいのがありすぎてどーしよ〜!

全部欲しいけど、金額も怖いし、うわ〜〜選べない〜〜〜! ・・・・・って感じ  _| ̄|○ ガクッ....

こうしたことから、参加する生徒さんには、

来年作りたいもの、すぐでなくてもいつか作りたいものなど、

なるべく構想を思い描いてガラスを見るようにしましょう、とアドバイスしました。



午前10時に現地集合し、久しぶりにお会いするスタッフさんにごあいさつし・・・・いざ戦闘開始!

大判のガラスをどんどん見てはキメていく生徒さん、色合いに悩んで相談してくる生徒さん、

時には「先生待ち」の状態にもなり、ワタシは会場内をひとり右往左往してました (;^_^A アセアセ・・・



はじめて参加した生徒さんの中には、やはり決められない方もいましたが、

今回はデビュー戦(?)、いろいろ見ることができた貴重な体験として、

次回はもっとリラックスして参加できると思います。



本当は、今年教室展を開催するつもりで、この期間を予定していましたが、

震災の影響を考えて・・・来年に延期したのでした。

教室展をやってたら、もしかするとワンダーらんどに行けなかったかも?

アンラッキーの裏返しは、ラッキーですね



忙しくて疲れたけど、たくさんの収穫のあった2日間でした。

また、なつかしい再会、嬉しい再会もありました。

がらすらんどの社長さんはじめスタッフの皆さん。

(特に、ロン毛のKさん、のっぽのKさん、そしてNさん =*^-^*=♪)

緒方先生と二人の息子さん

生徒さんもワタシも、本当にお世話になりました!

皆さんの細やかなお気遣いのおかげで、2日間とっても楽しく参加させていただきました。

津波を経験された石巻の工房のYさん。

無事でよかった〜! またお会いできてよかった〜!

ガラスと出会い、ひとと出会う喜びがギュ〜〜〜ッと濃密に詰まった、充実の2日間でした






ご訪問ありがとうございました♪
更新の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします♪
   ↓
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

br_decobanner_20110915141328.gif
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
11 01
プロフィール

RURI♪

Author:RURI♪
山形市のステンドグラス工房「グラスワーク瑠璃」のブログへようこそ♪
日々の制作や思い、教室風景や、時には愛猫ねねの溺愛ぶりなどなど、マイペースでつづっていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
Amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR