FC2ブログ

余震のダメージ

更新の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします♪
   ↓
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村




7日深夜。

ちょっと横になってうとうとしたところに、

ベッドごと突き上げられるような揺れ!

飛び起きてまもなく、すべての明かりが消え、

真っ暗闇の中で揺れに翻弄されながら、

家族を呼び合い、玄関に走りました。

玄関の外も、見たことない真っ暗闇。

向いの家々の間から見える特老施設の非常用電源でしょうか、

窓の白い光が激しく点滅していたのが、変に眩しかったです。



毎日の余震に神経が過敏になりながらも、

揺れが小さくなり、回数が少なくなっていた中での

最大余震。

幸い山形市は先月の震災の時と変わらず震度4でしたが、

ワタシには今回の揺れの方がより恐ろしくて恐ろしくて・・・・。

油断と神経過敏の隙間を撃ち抜かれたみたいな感覚、というか、

精神的なダメージからでしょうか、

しばらく震えが止まりませんでした。




c-DSCF0096.jpg


揺れがおさまったあと、

玄関に用意してあった懐中電灯の明かりをたよりに、

皆で台所に戻りました。

さっそくろうそくをともし、石油ストーブに点火し、

ラジオのスイッチを入れました。

どれも、震災の時の停電で使ったもので、

大きな余震に備えてとってあったものです。


c-DSCF0098.jpg




過去の大地震の例では、

阪神のような内陸型の震源では、最大余震は3日以内が多く、

今回のような海底が震源の場合は、1ヶ月後などが多くて、

26日後や27日後に来る例が多かったとか。

7日の余震は、震災後4週間になろうかという時間でした。

まさしく、ぴったり!?

だったら、大きな余震はこれで「打ち止め」かなぁ。

もうかんべんしてほしいです。

余震と言ったって、被災地では6弱だもん。

その恐怖たるや、想像を絶します!!

もうこれ以上東北をいじめないでほしい・・・・・(涙)






こちらのランキングにも参加しております。。
よろしかったら、応援クリックお願いいたします♪
     ↓
ランキングバナー



  

Leave a comment

Private :

Comments

-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10 12
プロフィール

RURI♪

Author:RURI♪
山形市のステンドグラス工房「グラスワーク瑠璃」のブログへようこそ♪
日々の制作や思い、教室風景や、時には愛猫ねねの溺愛ぶりなどなど、マイペースでつづっていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
Amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR