ノスタルジックな少女

早くも10月最後の日になりました。

・・・・・スミマセン! お待たせしました!

ようやくアップします (;^_^A アセアセ・・・(土日はシュフしてました〜・・・)



Sさんの少女のパネル、ついに完成しました♪

みんな、見て見て〜〜♪ 可愛い〜



     c-DSCF0913.jpg



Sさんが以前製作なさったパッチワークとおそろいのデザインです。

大きな帽子に白いエプロンドレスの女の子。

ワタシが若かりしころ、こういう装いの少女のイラストが流行ったなぁ・・・。

なんかノスタルジックでふんわり甘い追憶を呼び起こしてくれます。



仕上げの最後の段階では、一緒にいた生徒さんみんな、完成が待ち遠しくて、

一緒にワックスを磨いたり、木枠に固定するのを手伝ったりしてくれました♪



材料屋さんが付けてくれた押しブチが合わないハプニングもありましたが、

無事に木枠に入っていよいよ完成!



出来上がったパネルを窓辺に置いて、

最初の光が通った時は・・・・・思わず拍手〜〜〜〜〜!!



     c-DSCF0909.jpg



なんて鮮やかなんでしょう!

感激〜〜



Sさん、みなさん、お疲れさまでした〜♪






ご訪問ありがとうございました♪
更新の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします♪
   ↓
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


br_decobanner_20110915141328.gif

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

Leave a comment

Private :

Comments

お待ちしてました~!!
光が入った時の バックのブルーが
とっても素敵です。
やっぱ、高級ガラスは違いますね~~~!!
セレブのお家にピッタリ。

ところで、シェフって・・・
どんな美味しいもの作ってたんですか?
ぜひ、それもUPしてほしいな~。(^_^)

お部屋のかたずけ、かたずけようと すればする程
新聞につつまれ、忘れていたガラスやらで
いっぱいになってしまって・・・
なんか げっそり・・・(-_-;)
Posted at 2011.11.03 (11:52) by yukko (URL) | [編集]
> yukko さん
バックのブルーのアンティークは、光が入ると、
ハッとするような鮮やかさでしたよ。
ワタシもこのガラス大好き♪

ところで・・・・・「シェフ」に見えちゃった?
ごめんなさい、文字が小さくてわかりづらかったのかも・・・。
「しぇふ」じゃなくて、「しゅふ」なんですー(;´Д`A ```

UP って・・・・・。
H・A・R・Uさんと違って、お見せできるような料理じゃないしー(;^_^A
テーブルに置いたら、ワタシが席につくころにはどんどん減っているしー( ̄∇ ̄;)

お片づけ、がんばって〜〜♪
いつかはゴールが見えてくるはず?
明けない夜はないぞ!     ・・・・あ、使うとこ違うか(爆)
Posted at 2011.11.03 (15:49) by RURI♪ (URL) | [編集]
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
プロフィール

RURI♪

Author:RURI♪
山形市のステンドグラス工房「グラスワーク瑠璃」のブログへようこそ♪
日々の制作や思い、教室風景や、時には愛猫ねねの溺愛ぶりなどなど、マイペースでつづっていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
Amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR